ALGO ARTIS プログラミングコンテスト2024 夏(AtCoder Heuristic Contest 035)

参加登録

参加対象: All Rated対象: All ペナルティ: なし

コンテスト情報


ALGO ARTISについて

ALGO ARTIS はヒューリスティック最適化に特化したベンチャー企業です。

2021年7月にDeNAからのスピンオフという形で設立され、電力、物流、製造など社会基盤に関わる業界における運用スケジューリングの最適化などを得意としています。スピンオフからまもないフレッシュな会社ですが、既に複数のお客様のもとで弊社のヒューリスティック最適化技術が実運用されています。

ALGO ARTISの手がけた案件の一例は以下からご覧いただけます。

日経クロステック様にて連載中の「高橋直大のアナザーAI探訪記」でも取材していただきました。

ALGO ARTISが求める人材

アルゴリズムエンジニア

ALGO ARTISは全てのプロジェクトで焼きなましビームサーチといったヒューリスティック最適化の技術を使用しています

AHCで培ったヒューリスティック力を活かして仕事をしたい方のご応募をお待ちしています!

フロントエンドエンジニア・サーバサイドエンジニア

ALGO ARTIS の事業をスケールさせていくためには、アルゴリズム開発力に加えてソフトウェア開発力が不可欠です。

React や Go をフルスタックに活用して、一緒にプロダクト開発をしませんか!入社時点でフルスタックである必要はなく、今後技術領域を広げていきたいと考えている方に来ていただければと思っております。

詳しくは AtCoder Jobs弊社採用情報 をご覧ください。

その他の職種でも積極的に採用を行っております。詳しくは 弊社採用情報 をご覧ください。

取締役 リードアルゴリズムエンジニア threecourse からのメッセージ

  • ALGO ARTISは競技プログラミング、特にヒューリスティックコンテストおよびそのコミュニティから優秀な人材や技術を得ており、大きな恩恵を受けています。
  • 6月開催の企業対抗 Team Battleでは惜しくも2位でしたが、観戦していても盛り上がる白熱した戦いでした。今回のコンテストでも、楽しく皆様と競い合えればと思います。
  • 楽しそうなアルゴリズムチームの合宿風景もぜひご覧ください。
  • 興味を持った方はご応募や弊社社員にDM下さい!

取締役 VPoE 武藤からのメッセージ

  • ALGO ARTIS では「社会基盤の最適化」の実現を目指して、最適化アルゴリズムの社会実装を進めています。
  • 現在、より一層事業をスケールさせるフェーズに入っており、SaaS プロダクトや共通基盤の開発などを推進する目的で、今まで以上にソフトウェアエンジニアの採用に力を入れています。
  • 幅広い技術に関わってフルスタックに開発をしたい方がいればぜひカジュアルにお話しさせてください!
  • ALGO ARTIS で活躍しているソフトウェアエンジニアの記事も参照いただけると幸いです。

社員からのメッセージ

  • tempura0224 (アルゴリズムエンジニア)

    ヒューリスティックアルゴリズムを駆使して最適化を頑張っている会社である、というのはありがたいことに多くの競技プログラマに知ってきていだだけていますが、プロダクト開発にも力を入れています。 プロダクト開発においても、複雑な計画・データ・制約を扱う必要があり、高い実装力やアルゴリズム力が要求されます。 競プロ内外で得た様々なスキルを活かせるとてもチャレンジングな仕事だと感じています。
  • 和賀(プロダクトチームマネージャー)

    ALGO ARTISは、アルゴリズムによる最適化ソリューションを展開しております。 そのソリューションを使いやすく、また継続的に顧客課題を解決し続けるためには、アルゴリズムを構築していくのはもちろんのこと、そのアルゴリズムが適切にまた安全にデリバリーしていくことが必要であり、ソフトウェアエンジニアはそのデリバリー部分に責任を持っていただける重要なポジションです。 この役割をぜひ一緒に担っていただき、世界中のサプライチェーンを最適化していきたいです。
  • Corvvs (ソフトウェアエンジニア)

    ソフトウェアエンジニアにとってのアルゴリズム力は、いわば手足の筋力のようなもので、アルゴリズムエンジニアほど業務上直接に必要とされるわけではないですが、あればあるほどソフトウェアエンジニアとしての行動半径を拡げてくれるものだと思います。 ALGO ARTISでは、「足腰の強い」ソフトウェアエンジニアを強く求めています。
  • sotarom (ソフトウェアエンジニア)

    計画最適化プロダクト作りにおいては、高度なアルゴリズム構築以外にも、リッチなUI/UX、効率的なデータ設計、セキュリティの徹底など、技術的にチャレンジングな課題が山積みです。 そのため、私のような競技プログラミングが得意でないメンバでも、プロダクト作りで貢献できる場所はたくさんあります。 競技プログラミングの得意・不得意に関わらず、大きな社会課題解決に興味があるソフトウェアエンジニアの方、大募集です!

解説放送

コンテスト終了後、解説放送を予定しております。


賞品

順位賞

順位(全体の順位ではなく、条件を満たした方から構成される順位)により下記の賞品(Amazon ギフトカード)を用意しております。

順位 賞金
1位 50,000円
2位 30,000円
3位 20,000円
4位 10,000円
5位 10,000円

順位抽選賞

6位以下から抽選で24名の方に、5,000円分のAmazonギフトカードを贈呈します。

抽選ロジックはこちら。最終順位に応じて選出確率に重み付けを行います。(高順位ほど高確率で抽選が当たります)

当選者はAtCoder名にて発表します。

AA社員賞

ALGO ARTIS社員の代表4名それぞれについて、社員より高い順位を達成された方の中から抽選で3名ずつ選び、それぞれ1万円(総額12万円)分のAmazonギフトカードを贈呈します。

懇親会

コンテスト上位の方を懇親会に招待する予定です。

  • 日時: 2024/8/16 (金) 19時前後開始予定
  • 対象: 賞品対象者で、参加登録フォームで懇親会に参加希望と回答された方のうち上位から若干名
  • 遠方の方には旅費を支給します(上限5万円)。

その他

  • 大学生および大学院生の方には、弊社のインターンシップや採用イベントなどのご案内をさせていただくことがございます。
  • 社会人の方には、弊社のキャリア採用イベントなどのご案内をさせていただくことがございます。
  • 賞品対象者の方には参加時にご登録いただいたメールアドレスに詳細をご連絡させて頂きます。なお必要事項をご提供頂けない場合は賞品対象外とさせて頂きます。
  • 日本国内に居住されていない方、ALGO ARTISの社員は賞品対象外となります。
  • 何らかの理由により賞品配送が完了しなかった場合、ご登録いただいたメールアドレスにご連絡させて頂きます。2週間以内にご返信がない場合は賞品対象外となります。
  • 賞品対象者が何らかの理由により対象外となった場合には、その順位以下の方を順番に繰り上げて贈呈します。
  • 該当順位が複数名いる場合は抽選とさせて頂きます。
  • AA社員賞と順位賞・順位抽選賞は重複受賞可能です。またAA社員賞自体も重複受賞の可能性があります(yunix賞とtempura0224賞を重複受賞するなど)。
  • ALGO ARTIS社員が参加できなかった場合およびALGO ARTIS社員より上位の参加者が3人に満たない場合は、賞金の一部を順位抽選賞に回し、賞金総額が同額となるように当選者数を増加させます。
  • 未成年の参加者は、賞品の受け取りについて保護者の同意が必要です。

AtCoder Heuristic Contest(AHC)とは?

AtCoderにて新たに定期的に開催されるプログラミングコンテストです。ABC/ARC/AGCなどのアルゴリズムコンテストと異なり、最適解を出すのが難しい問題に対し、出来るだけ良い解を作成するコンテストとなります。出題例などについては過去の類似形式のコンテストを参照下さい。

AHCでは、ABC/ARC/AGCでのレーティングとは異なる、ヒューリスティック部門用の新しいレーティングが付与されます。ABC等でのレーティングと異なり、コンテスト成績が悪くても下がることのない単調非減少型を採用し、平均的に良いパフォーマンスを出すことよりも、ベストパフォーマンスが評価される形式となります。気軽にご参加下さい。

腕に覚えがある人も、まだまだプログラミングは始めたばかりという人も、一度参加されてみてはいかがでしょうか?

ルール

  • 問題は1問です。AtCoderで使用できるすべてのプログラミング言語を使用可能です。
  • 誤提出・再提出のペナルティはありませんが、解答を提出する際は前回の提出から5分以上の間隔を開ける必要があります。
  • コンテストは個人戦です。2人以上で結託し、解答する行為は禁止しております。
  • コンテスト終了前に、問題の考察や解答を公開する行為は禁止しております。ただし、提供されたツール類の動かし方に関する情報は自由に共有して構いません。
  • その他のルールは こちら を参照してください。

メニューについて

なお、上メニューバーの各ボタンの機能は、以下の通りです。

  • トップ : 現在閲覧中のページです。
  • 問題 : コンテストの問題の閲覧ができます。
  • 提出 : コンテストの問題に対する、解答ソースコードを提出することが出来ます。
  • 質問 : コンテスト全体、および各問題に対して、コンテスト中に質問し、その回答を閲覧することが出来ます。
  • 結果 : 今までに自分が提出した解答を閲覧することができます。また、コンテスト終了後には他の参加者の解答状況を閲覧することが出来ます。
  • 順位表 : 現在のコンテストの順位表が閲覧できます。

その他

利用規約ルール用語集よくある質問 をご一読下さいませ。

Contest Information

About AtCoder Heuristic Contest(AHC)

This is a new series of programming contests that will be held regularly on AtCoder. Unlike algorithm contests such as ABC/ARC/AGC, the goal is to create a better solution to a problem for which it is difficult to find the optimal solution. For examples of problems, see past contests of similar format.

AHC has a new rating system that is different from the existing ABC/ARC/AGC rating system. Unlike the ABC/ARC/AGC ratings, AHC rating does not decrease even if contest performance is poor. Please feel free to participate.

Rules

  • There is one problem. You can use any programming language available on AtCoder.
  • There is no penalty for resubmission, but you must wait at least 5 minutes between submissions.
  • The is an individual competition. It is prohibited to publish your solution before the end of the contest. However, you are free to share information on how to run the provided tools.
  • For other rules, see here.