A - Keyboard 解説 /

実行時間制限: 2 sec / メモリ制限: 1024 MB

配点 : 100

問題文

YN のいずれかである文字 S と、 abc のいずれかである文字 T が与えられます。

SY ならば T の文字を大文字にしたものを出力してください。

SN ならば T の文字をそのまま出力してください。

制約

  • SYN のいずれか
  • Tabc のいずれか

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

S
T

出力

問題文の通りに文字を出力せよ。


入力例 1

Y
a

出力例 1

A

SY なので、T の文字 a を大文字にした A を出力します。


入力例 2

N
b

出力例 2

b

SN なので、T の文字 b をそのまま出力します。

Score : 100 points

Problem Statement

Given are a character S, which is Y or N, and another character T, which is A, B, or C.

If S is Y, print T uppercased.

If S is N, print T as it is.

Constraints

  • S is Y or N.
  • T is a, b, or c.

Input

Input is given from Standard Input in the following format:

S
T

Output

Print a character as specified in the problem statement.


Sample Input 1

Y
a

Sample Output 1

A

Since S is Y, we should print T - which is a - uppercased, that is, A.


Sample Input 2

N
b

Sample Output 2

b

Since S is Y, we should print T - which is b - as it is.