A - Security

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 1024 MB

配点: 100

問題文

すぬけ君の管理する研究室の扉にはロックがかかっており、解錠にはセキュリティコードを入力する必要があります。

セキュリティコードは 4 桁の数字列です。セキュリティコードが「入力しづらい」とは、同じ数字が連続する箇所が存在することを言います。

現在のセキュリティコード S が与えられます。S が「入力しづらい」なら Bad を、そうでなければ Good を出力してください。

制約

  • S は半角数字のみからなる長さ 4 の文字列

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられます。

S

出力

セキュリティコード S が「入力しづらい」なら Bad を、そうでなければ Good を出力してください。


入力例 1

3776

出力例 1

Bad

2 文字目と 3 文字目が同じなので、3776 は入力しづらいセキュリティコードです。


入力例 2

8080

出力例 2

Good

同じ数字が連続していないので、8080 は入力しづらいセキュリティコードではありません。


入力例 3

1333

出力例 3

Bad

入力例 4

0024

出力例 4

Bad

Score : 100 points

Problem Statement

The door of Snuke's laboratory is locked with a security code.

The security code is a 4-digit number. We say the security code is hard to enter when it contains two consecutive digits that are the same.

You are given the current security code S. If S is hard to enter, print Bad; otherwise, print Good.

Constraints

  • S is a 4-character string consisting of digits.

Input

Input is given from Standard Input in the following format:

S

Output

If S is hard to enter, print Bad; otherwise, print Good.


Sample Input 1

3776

Sample Output 1

Bad

The second and third digits are the same, so 3776 is hard to enter.


Sample Input 2

8080

Sample Output 2

Good

There are no two consecutive digits that are the same, so 8080 is not hard to enter.


Sample Input 3

1333

Sample Output 3

Bad

Sample Input 4

0024

Sample Output 4

Bad